グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 催事カレンダー  > 1月  > 令和5年 白鳥庭園のお正月

令和5年 白鳥庭園のお正月

初春の白鳥庭園を楽しんでください

◎期間 令和5年1月5日(木)~9日(月・祝)
◎開園時間 午前9時〜午後5時(入園は午後4時30分まで)
◎入園料 大人300円(中学生以下無料)、市内在住65歳以上(要・敬老手帳等)100円


1月4日(水)~9日(水・祝)はきものDay!
着物姿で来園された方は入園料無料


チラシはこちらからダウンロードできます。


小原和紙工芸展~月めぐり~

ギャラリー清羽亭
小原和紙工芸展~月めぐり~

小原和紙工芸作家 かのうともみひさし

◎日時 1月5日(木)~9日(月・祝) 9:30~16:00
◎場所 清羽亭 広間

古の人々は季節の移ろい、時の経過を月の運行に照らし合わせながら日常を過ごしてきました。
その月が教えてくれる一瞬、またいつかめぐりくるひとたびを和紙で表したいと思いました。

【ユニット「かのうともみひさし」】
2000年、ハノーバー万博でのワークショップより活動開始。加納ともみ、ひさしの2人の名前からユニット名「かのうともみひさし」とする。2003年9月パリ14区Gallery-Grand-Parisでの個展からフランスでの活動を開始。現在までパリ、ボルドーにてあわせて6回の個展グループ展を開催。又国内外での紙漉きワークショップを合わせて開催。教育・福祉・国際交流での活動を継続。同じく2010年より毎年白鳥庭園清羽亭にて、新年を彩る和紙を展示。2011年の東日本大震災は釜石小学校でのワークショップ、ならびに和紙の卒業証書の送付をを続ける。


1月9日(月・祝) ギャラリートーク&茶席あり。詳しくは新春茶会の項目をご覧ください。

着物フォトサービス

雪吊りを背景に着物での思い出をその場で写真にして差し上げます。
着物姿で来園された先着50名様を無料で撮影。

◎日時 1月7日(土)~9日(月・祝) 9:30~15:00
◎場所 宮の渡し広場(茶寮汐入前の広場)
◎協力 白鳥庭園フォトフレンズ

※雨天の場合は中止

新春茶会

1月7日(土) 点て初めの席
新たに成人を迎える学生達が中心となっておもてなしする華やかな立礼席と、尾張徳川家での茶の湯点前を再現した格式高い大名茶の小間席です。新春の特別なひとときをお過ごしください。
立礼席 愛知学院大学茶華道部
澄蘆 御殿茶道松声会 水野宗栄

1月8日(日) 初春の席
千利休に由来する本格的茶室(澄蘆)で「にじり口」から入る本来の作法に従った茶の湯と明治時代に考案された椅子席(立礼席)での立礼点前による二つの茶の湯。二つの新春を祝う茶の湯をご堪能ください。
立礼席 表千家 安田一絵
澄蘆 裏千家 南原るり子

●立礼席(薄茶席)
◎時間 (1)10:00 (2)10:45 (3)11:30 (4)13:00 (5)13:45 (6)14:30 (7)15:15
◎定員 20名(一席ごとの入れ替え制となります)
◎茶席券 当日 700円/前売り 600円

●澄蘆(濃茶席)
◎時間 (1)10:00 (2)10:45 (3)11:30 (4)13:00 (5)13:45 (6)14:30 (7)15:15
◎定員 4名(一席ごとの入れ替え制となります)
◎茶席券 当日 1000円/前売り 900円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月9日(月・祝) ギャラリートーク&茶席『知ること、そして伝えること』
小原和紙工芸作家のかのうともみひさし先生を亭主に、今回の作品や小原和紙工芸、
日本の伝統文化についてお話いただきます。
かのう先生が漉いた懐紙にご用意した和菓子とともに、お茶を一服差し上げます。
立礼席 小原和紙工芸作家 かのうともみひさし

●立礼席(薄茶席) ※お点前はございません。
◎時間 (1)10:30 (2)13:00 (3)15:00
◎定員 14名(一席ごとの入れ替え制となります)
◎茶席券 当日 1000円/前売り 800円

「茶席券」の前売りについて

白鳥庭園正門受付にて11月29日(火)から販売いたします。
(電話等での販売はいたしません。)

※茶席券は、数に限りがございます。お早めにお買い求めください。
 売切れ次第販売終了となります。ご了承ください。
※日時変更、払い戻しはいたしません。
※詳細、最新の販売状況は白鳥庭園管理事務所まで、電話でお問い合わせください。


白鳥庭園からのお年玉

汐入ギャラリー『季めぐり 写真&絵画展』応募作品による『白鳥庭園オリジナル卓上カレンダー』をプレゼント!

◎各日先着50名
◎配布日時 1月7日(土)~9日(月・祝) 9:30~
◎配布場所 宮の渡し広場(茶寮汐入前の広場)

※お一人様、お一つとさせていただきます。
※無くなり次第終了とさせていただきます。予めご了承ください。