グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 園内マップ  > 白鳥八景  > 宮の渡しの景

宮の渡しの景

東海道の海路として賑わう宿場町、常夜灯や七里の渡しなどを造景のモチーフ。


雪吊り

金沢から技術指導を受け、冬の風物詩として平成10年からはじめられました。名古屋で雪吊りが必要なほど雪が降るのかといわれそうですが、ここの雪吊りは造形美、円錐形に伸び上がった姿、飾り結びの美しさ私たちの造園技術をご覧ください。水鏡に映った雪吊りは絶品です。

縄投げ

千本松原

堤を補強する為、江戸時代に薩摩藩の努力によって作られました。松原や岸の切石積、水面に映った松の姿そして冬の風物詩の雪吊りの景がすばらしい。歩きやすく整備された松原へ踏み入れば護岸の石積み、個性豊かな松と出会うことができます。