グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 講習会  > 令和3年度

令和3年度

2021年4月20日~2022年3月15日 講師:大島紀子(グリーンアドバイザー)


2021年4月15日~2022年3月17日 講師:近藤由美(山根折形礼法教場講師)


白鳥庭園を設計した造園家による「回遊式現代日本庭園作成の思想」を吉村元男の三つの作品から語る。


会場とオンラインを交えたハイブリッド形式の講習会。
日本全国の苔の庭についての話や、烏賀陽先生オススメの京都の庭園「白龍園」について動画を見ながら解説(オンライン)を聞くことが出来ます。


錦絵は江戸時代後期に登場した多色刷りの浮世絵。「光源氏物語」事態も浮世絵の題材となり、
新たな源氏絵として、光源氏が、物語を飛び出し、現実世界の各所や旧後にも現れました。このようなパロディーの世界の光源氏をご存知でしょうか。時代を超えて愛された光源氏の魅力について語ります。

また当日は、源氏物語に関する道具類を数点(「現状模写」源氏物語絵巻切・東屋・宿木・後西院宸翰源氏物語和歌切・初音、御所文庫等)を展示いたします。